Windows 8でユーザープロファイルの位置を変える

 

Cドライブに128GBのSSDとか使ってると知らぬ間に枯渇して瀕死となるので、なんとかしましょう。ということで。

やり方としてはもろもろロックされてない状態でUsersフォルダを移動してシンボリックリンク貼るだけです。(別にProgram FilesでもなんでもOK)

Windows 8のブートメディア等から起動してRepairモード → トラブルシュート(Trobuleshoot) →  拡張オプション (Advanced Options) → コマンドプロンプト(Command Prompt)まで起動したら、あとはUsersなどを移動させましょう。

robocopy "C:\Users" "D:\Users" /E /COPYALL /XJ 

あ、元々のCドライブがCにマウントされてるかどうかは微妙なので、Diskpartコマンド等で確認しておいてください。

移動後は削除してシンボリックリンク貼ります。

mklink /d c:\users d:\users

細かいのはHow To Change User Profile Location in Windows 8 without Registry Hack とか参照。