Azure Updates (2021.04.01)

これはエイプリルフールではありません。

App Service

Virtual Machines

Azure Kubernetes Service

Azure Batch

Azure Static Web Apps

SQL Database

Azure Synapse

Azure Database

Azure Storage

Azure Databricks

Virtual Network

Azure Cache for Redis

Azure Communication Services

Cognitive Services

  • Eleven more languages available for Azure Neural Text-to-Speech
    • Neural Text To Speechで6つの新しい言語が追加、12の音声が利用可能に。あと5つの言語はPreviewで10音声がGA。
    • 追加されたのはcy-GB, en-PH, fr-BE, nl-BE, uk-UA, ur-PKですね。
    • 合計60言語、219音声、142のニューラル音声となりました。
    • エストニア語などはPreviewのほうですね。
  • Azure Speech and Batch Ingestion
    • Batch Ingestionクライアントを使って音声の文字起こしをする話。

Azure Data Factory

Azure Data Explorer

Azure Backup

Azure IoT Hub

Azure Event Grid

  • Public preview: Azure Event Grid now provides support for delivery headers and additional advanced filters among other updates
    • Preview機能がいろいろ。
    • サブスクリプション作成・更新時に追加のフィルター演算子を使ってキーの配列値が指定可。
    • イベント送信に使用される送信リクエストにカスタムのHTTPヘッダーを定義可能に。(配信プロパティから設定できるぽい)
    • Azure Storage Queueへの配信メッセージの生存時間の構成が可能に
    • Service BusやEvent Hubs、Blob Storage/Queue Storageにイベント配信する際にシステムアサインドなManaged Identitiesをシステムトピックに割り当て可能に。

Azure Monitor

Azure Cost Management and Billing

Azure Sentinel

Azure Active Directory

Azure Stack Hub

Power BI

Power Apps

Power Automate

Regions

Tools

Documents

その他

Functions 5周年。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中